【あざみ野】ジンギスカンの北とうがらしはラム肉好きにとっては天国だった

こんにちは。どさんこハーフのそむてふ(@som_tef)です。

 

突然ですが、ラム肉が好きです。羊さん美味しいですよね。メエメエ。

もちろんジンギスカンも大好き。超好き。なのに東京だとそんなにたくさんお店が無い…

だからたまにスーパーで買うラム肉と北海道で買ってきたタレでなんちゃってジンギスカンをしてあふれ出るジンギスカン愛をどうにか満たしていました。

で、そんな溢れるラム肉愛を人に語っていたら教えてもらったのが

小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらしさん

 

この度予約して行ってみました!忘年会シーズンは予約必至だそうなのでお気をつけて!

 

場所はあざみ野駅からほど近…くない。てか遠い。

住所は横浜市青葉区すすき野。あざみ野駅から歩くのはきついのでタクシーで行きました。タクシーだと1000円くらいなので4人くらいで行くには良いかも。

ところでなんでこんな不便な場所にあるんだよって思ったのですが、店長さん曰くすすき野の地名で決めたんですって。札幌の繁華街、すすきのにちなんでだそうです。

バスだとすすき野団地行きのバスですすき野一丁目で降ります。

 

北とうがらしさんのラム肉は冷凍なしで臭みなしの柔らかお肉。それを炭火焼きするんですよ?どんだけ美味しいのってことですよ。

ということですよ。(結論)

 

 

まったく冷凍せずチルドで運ばれてきたラム肉…

そんなお肉を、焼きます!そして大量のとうがらし&ニンニクをドバっと入れたタレに、いい感じになったもやしと一緒にダイブ!そしてお口へ!

天国!!!!!!!!!!!!!

臭みはまったくなく、むしろラムの旨みが広がって最高な柔らかお肉でした。

店員さんがお肉のお世話をしてくれる

もやしなどこぼれやすいものやラム肉ステーキは店員さんがお世話してくれます。

ジンギスカン鍋の空いた真ん中のスペースは自由エリアなので自分でお肉を焼きます。

ラム肉ステーキは後ではさみでカットしてもらえますが、普通のお肉と歯ごたえが違ってまた美味しかったです。

お肉だけでなくて、1本ネギがアツアツとろとろで最高にうんまー

ネギを蒸し焼きにしてはさみでカットしてくれるのですが、中がとろとろになって甘くてアツアツで超美味しかったです。

前の写真で手前に埋もれていますけども1本ネギ。

 

北とうがらしさんはジンギスカンのお店なのでお肉はもちろんとっても美味しいのですが、このネギも隠れた名物だと思います。来たら絶対に食べなきゃ損です。withビ―――――――――ル!

 

だってとろとろアツアツで甘くてもう(略

 

北海道出身の人が絶賛していた

北とうがらしさんは、本店は小樽。

紹介してくださった北海道の方は本店に何度も行ったことがあるそうで、北海道のジンギスカンの中でも美味しいと評判なんだそうです。

その方は北海道で100回くらい行ったと言っていました(話半分でも50回は行ってますよねw)

 

まとめ:ラム肉好きとしてはリピート決定!

あざみ野駅から遠く不便な立地であることを差し引いても、またリピートしようって思えたお店でした。

お値段も普通の焼肉と比べるとお手軽で、2時間食べ続けて満腹で1人5000円くらい。

柔らかくて新鮮なラム肉をもやしやおネギと一緒にたらふく食べたいときには絶対に北とうがらし!